週末ポケモンGO!で、なんとなくGO!

実体験からのレイド・タスク攻略を不定期にアップ!ライト層(初心者トレーナー)用にまとめています。ガチ勢には物足りない内容となっていますが、その辺はご勘弁ください。

【ポケモンGO】「ツンデツンデ」対策と最小討伐人数は?「ツンデツンデ」何人で勝てる?考察してみました。

ツンデツンデ」対策と最小討伐人数は?

ウツロイド」「マッシブーン」とウルトラビーストが登場し今後も他のウルトラビーストが実装されると予想。

そこで今回はウルトラビーストツンデツンデ」対策と最小討伐人数を考察してみました。

ツンデツンデ」何人で勝てるか???

なっ??

※討伐人数は予想値ですが、実装後レイドバトルを行い実感から討伐人数をアップしていきまから、ご参考程度に・・・

 

この記事は、ポケモンWikiを参考にさせていただきました。

弱点

「じめん」「かくとう」が二重弱点

対策ポケモンにはメジャーなのが多く、対策は取りやすいく、

二重弱点技で対策を取れば少人数で討伐も可能でしょう。

対策ポケモン(一例)

ガブリアス

f:id:sin-jack-in-a-box:20210120195205p:plain

全体的に種族値が高い上に、ゲージを貯めやすい「マッドショット」を覚え、グラードンに次いで最強格のじめんポケモンです。

耐久ならグラードン以上!

技構成 マッドショット×だいちのちから

グラードン

 伝説のポケモンの中でも高水準の種族値を持っており、覚える技の攻撃力も高いためあらゆるポケモンに対して大ダメージを与えることが可能。
じめん単タイプのため弱点も最小限で、多少の相性不利ならば突破できるポテンシャルを持っています。

技構成 マッドショット×じしん

ドサイドン

ドサイドンは育成でシンオウのいしを必要とし大変ですが、CPと攻撃の値が高くダメージ面で貢献します。グラードンほどではありませんが、耐久力もある攻撃ポケモンです。

技構成 どろかけ×じしん

参考程度にこれくらいか

超精鋭揃い(TL40)の場合:2人

超精鋭揃い(TL40)の場合:2人
精鋭揃い(TL30後半)の場合:3人以上
平均TL30程度~平均TL20程度の場合の場合:5人以上

参加人数が多ければ何を出しても勝てますが、少ない場合に備えて対策はとっておきましょう。

 しっかりと育成したポケモンを揃えていれば、2~3人で攻略できると予想。

 

 

 

スポンサーリンク

   

 ランキングに参加しています。お手数ですが応援していただければ幸いです。


ポケモンGOランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 

 

【ポケモンGO】サカキ・シャドウレジスチル対策とサカキ攻略ポイント初心者向けにまとめてみました。

サカキ・シャドウレジスチル対策とサカキ攻略ポイント

サカキが「ショドウレジスチル」を従えてやってきます。

通常でも高い攻撃力を持つレジスチル、シャドウとなればどれほど威力があるのか?

そんなシャドウレジスチル対策とサカキ攻略ポイントを初心者向けに今回はまとめてみました。

 シャドウポケモンの特徴

  • 攻撃力 1.2倍
  • 防御力 0.83倍

シャドウボーナスとは2020年3月3日より実装された技の仕様です。 攻撃力が通常よりも高くなり、逆に防御力が低くなっています。 攻撃力 1.2倍 防御力 0.83倍

通常でも凶悪なミュウツーの攻撃力が2割UP!しかし耐久が2割Down!

レジスチル弱点を突けるポケモンを使い、通常技でゲージを削りスペシャルアタックをシールドでガード、ノーガードのレジスチルを此方のスペシャルアタックで叩く戦法となります。

以上のことから最終シャドウレジスチルとの対戦には必ずシールドを1枚持っていることが重要となります。

シャドウレジスチル弱点

 対策ポケモン

「ほのお」タイプポケモン

「ほのお」が弱点。対策ポケモンは、「ほのお」タイプポケモンを入れたパーティーで編成。 

メガブーストを使えるメガバシャーモがおすすめ。

メガブースト

※バトル共闘者の攻撃力を10%UPするさせることができ、またメガポケモンと同タイプの技(例えばほのお)に30%攻撃力がアップします。

対策ポケモン(一例)

メガリザードンY

ほのおタイプのアタッカーとして最強 だ!進化前のリザードンとタイプは同じですが、その代わりに攻撃力が大幅に上昇している(リザードンXよりも攻撃力が高い!)

技構成:ほのおのうず×ブラストバーン

メガシンカポケモンと一緒にバトルに参加すると、攻撃に参加しているチーム全体の攻撃力が10%、メガリザードンYと同タイプポケモン(ほのおタイプ)に30%攻撃力がアップし、有利にバトルを展開することができます。(短い時間でレイドボスを倒したり、少ない人数で倒すことに貢献します)

レシラム

ステータスが全体的に高く、特に火力がダントツ。ほのおタイプで最も火力が高いポケモンです。

 技構成 ほのおのきば:オーバーヒート

シャンデラ

 ヒトモシの最終進化系でゴーストほのお複合タイプトップクラスの攻撃種族をもつゴーストほのお複合最強のポケモンの「シャンデラ」はがねタイプ対策におすすめのポケモンです。

進化にイッシュのイシが必要なのが難点!

 技構成 ほのおのうず:オーバーヒート

ファイヤー

ファイヤーはほのおポケモン中でもトップクラスのCPと攻撃・防御種族値をもおすすめのポケモンです。

技構成: ほのおのうず/ オーバーヒート

メガバシャーモ

最強の格闘タイプ(メガ)として注目されがちだが、炎タイプ(メガ)としても最強クラス。 炎メガトップクラスの攻撃力から放たれるブラストバーンの火力はメガリザードンを上回る。

技構成:カウンター・ブラストバーン

ヒードラン

高水準にバランスのとれた種族値と耐久の高さで、レジスチル相手に安定したバトルが可能。

 技構成:ほのおのうず・だいもんじ

 

 サカキ攻略ポイント

サカキの使用ポケモン

1匹目ペルシアン(固定)

2匹目じめんタイプ

3匹目レジスチル(固定)

サカキの出してくるポケモンは、他の幹部と違い使用ポケモンが少なく対策が取りやすいのが特徴です。

ゲージ技を素早く打てるポケモンでシールド破壊し後続ポケモンが戦いやすい状況を作ります。

3つの戦略!

攻略手順

1体目でシールド2枚使い切らす

相手はこちらのスペシャルアタック発動に合わせて必ずシールドを張ります。

素早く2発スペシャルアタック発動することが出来れば、後はノーガードとなり後続ポケモンが戦いやすい状況を作ることが出来ます。

サカキ対戦実績から、ルカリオORメルメタルがおすすめ。

1番目にはペルシアン対策と相手のシールド剥がし役としてゲージ技を素早く打てるポケモン例えばルカリオ」「メルメタル」持ってきますルカリオなら「グロウパンチ」でシールド破壊をしつつ、ペルシアンの弱点を突いていくことができます。(グロウパンチは自身の火力も上げることができます。)

スペシャルアタック発動率が高い(数多く発動)ポケモンであればどのポケモンを持ってきてもいいと思いますが、スペシャルアタック発動相手のシールドをはがす前にやられる恐れがあるので出来るだけ高CPのポケモンで対策をとりましょう。

メルメタル

弱点は「じめん」「ほのお」「かくとう」のみと弱点が少なく、ゲージ獲得効率が高い「でんきショック」を通常技に、ゲージ2本技の「いわなだれ」がおすすめ。

入手方法は不思議なハコで手に入れることができる「メルタン」からの進化のみですが、逆を返せば不思議なハコさえ手に入れることができるなら3日おきに19~20体手に入れることができ、進化に必要なあめ400個も数週間で手に入れることができます。

ゴーバトルでも活躍させることができるポケモンです。switch・ピカブイを持っているトレーナさんの協力を得てでも頑張って手に入れておくことをお勧めします。

技構成 でんきショック:いわなだれ

 

2体目でノーガードの地面対策ポケモンで潰す。

 2体目のポケモンはじめんタイプです。
おすすめはみずタイプ

ラグラージカイオーガがならノーシールドでじめんタイプどのポケモンでも負けることはありません。

ラグラージ代用ならカイオーガ

ラグラージがいない場合、例えば、頻繁にレイドボスとして登場している「カイオーガ」攻撃・耐久値も高くラグラージ代用におすすめです。

技構成・たきのぼりなみのり

3体目でノーガードのホウオウを対策ポケモンで潰す。
メガバシャーモ

技1でシャドウレジスチルのゲージを削り、技2で止めを刺す!

(最強の格闘タイプ(メガ)として注目されがちだが、炎タイプ(メガ)としても最強クラス。 炎メガトップクラスの攻撃力から放たれるブラストバーンの火力はメガリザードンを上回る。)

技構成:カウンター・ブラストバーン

 

以上 サカキ・シャドウレジスチル対策とサカキ攻略ポイントを初心者向けにまとめてみましたが参考になったでしょうか?

手持ちポケモンが少ない初心者・ライト層なら早いうちからの準備しておくことをお勧めします。

 

 

 

 

スポンサーリンク

   

 ランキングに参加しています。お手数ですが応援していただければ幸いです。


ポケモンGOランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 

【ポケモンGO】「ゲンシカイオーガ」対策と最小討伐人数は?「ゲンシカイオーガ」何人で勝てる?ガチなら4人?

ゲンシカイオーガ」対策と最小討伐人数は?

メガレイドが始まり徐々に対象ポケモンが実装されています。

今回はメガシンカポケモンゲンシカイオーガ」の弱点と対策ポケモン・最小討伐人数をまとめてみました。

 ※最小討伐人数は実装後実際にレイドバトルを行い、討伐人数をアップします! (実装前なので予想討伐人数となります)

 メガシンカポケモンってなに?

メガシンカポケモンというのは、メガエナジーを使って一部のポケモンが進化したポケモンです。メガシンカしたポケモンは、進化前よりも攻撃力・耐久力がアップします。

普通の進化のように見た目・種族値も変化し、進化した状態は8時間持続します。

グラードンカイオーガだけができる「真の力の覚醒」、それが「ゲンシカイキ」だ! 「ゲンシカイキ」することで、強力なこうげきにも、さらに磨きがかかるぞっ!

弱点

「くさ」「でんき」

ゲンシカイオーガ」の弱点は「くさ」「でんき」。

対策ポケモンにはメジャーなのが多く対策は取りやすいといえるでしょう。

対策ポケモン

メガフシギバナ

くさタイプのアタッカーとして最強 !進化前のフシギバナとタイプは同じですが、その代わりに攻撃力が大幅に上昇している。

少人数レイド・スピードボーナス狙いならこいつだ!

技構成:つるのむち×ハードプラント

メガシンカポケモンと一緒にバトルに参加すると、攻撃に参加しているチーム全体の攻撃力が10%、メガフシギバナと同タイプポケモン(くさタイプ)に30%攻撃力がアップし、有利にバトルを展開することができます。(短い時間でレイドボスを倒したり、少ない人数で倒すことに貢献します)

ロズレイド

ロズレイド」の大きな魅力は高い種族値です。メガフシギバナを除けば、全「くさ」タイプポケモンNO1!

※進化させるには「シンオウノイシ」が必要!

 技構成 はっぱカッター:くさむすび

フシギバ

攻撃では同じ種族の「ロズレイド」に劣りますが、が入手手段はこちらのほうが遥かに楽でしょう。

技構成:つるのむち×ハードプラント

ゼクロム

2ゲージ技で、威力も高く発動も早い優秀なわざ「ワイルドボルト」を覚え電気タイプ最強の攻撃力を持つポケモンです。

ゲンシカイオーガ」の技に耐性がありお勧めです。

技構成:チャージビーム×ワイルドボルト

 ライコウ

でんきタイプ最強、技もでんきショック、ワイルドボルトと強力。ゼクロムが実装され

最強の座を譲ることになったが、攻守ともに高くおすすめのポケモンです。

技構成:でんきしょっく×ワイルドボルト

最小討伐人数は?

参考程度にこれくらいか

持ち時間が300秒を考慮して、
超精鋭揃い(TL40)の場合:3人~4人
精鋭揃い(TL30後半)の場合:6人以上
平均TL30程度の場合:8人以上
平均TL20程度の場合:10人
新人トレーナーの場合:攻略不可

参加人数が多ければ何を出しても勝てますが、少ない場合に備えて対策はとっておきましょう。

 

 

スポンサーリンク

   

 ランキングに参加しています。お手数ですが応援していただければ幸いです。


ポケモンGOランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 

 

【ポケモンGO】「ズガドーン」対策と最小討伐人数は?「ズガドーン」何人で勝てる?考察してみました。

ズガドーン」対策と最小討伐人数は?「ズガドーン」何人で勝てる?

順次ウルトラビーストが実装されると思われますが、次はどのウルトラビーストが実装されるか??

今回は「ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーン」で初登場した第7世代のウルトラビーストズガドーン」対策と討伐人数考察してみました。

 

弱点

「みず」「あく」「じめん」「いわ」

ズガドーン」は「みず」「あく」「いわ」「じめん」が弱点。

攻撃力は高いですが、耐久力が低い為、比較的少人数でも攻略可能でしょう。

対策ポケモン(一例)

ラムパルド

攻撃種族値が全ポケモン中でトップクラス。通常技、ゲージ技共に優秀ないわ技を覚えることができ攻撃種族値も高く、岩タイプ最強のポケモンです。

※攻撃種族値は「デオキシス」「ミュウツー」に次いで第3位、「いわタイプ」の中ではダントツの1位

ただ耐久値が低く紙耐久・生存時間が短いのが難点ですが・・・

技構成:うちおとす×いわなだれ

メガカメックス

ハイドロ使えるカイオーガ

カイオーガ並の攻撃ステータスから繰り出されるハイドロカノンが凶悪 !防御ステータスはカイオーガよりも上になり、攻撃力もほとんどカイオーガと同等レベルまで上昇したお勧めのポケモンです。

技構成 みずでっぽう×ハイドロカノン

カイオーガ

伝説ポケモンらしく攻防に高い種族値を持ち、効率よくダメージを稼ぎながらバトル戦場に残りやすく全滅防止におすすめのポケモンです。

技構成 たきのぼりなみのり

 最小討伐人数

参考程度にガチなら2人

耐久力が低い「ズガドーン」なので、

超精鋭揃い(TL40)の場合:2人~3人
精鋭揃い(TL30後半)の場合:4人以上
平均TL30程度の場合:6人以上
平均TL20程度の場合:10人
新人トレーナーの場合:攻略不可

と予想しました。

(参加人数が多ければ何を出しても勝てますが、少ない場合に備えて対策はとっておきましょう。)

 

 

スポンサーリンク

   

 ランキングに参加しています。お手数ですが応援していただければ幸いです。


ポケモンGOランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 

 

【ポケモンGO】「アーゴヨン」対策と最小討伐人数は?「アーゴヨン」何人で勝てる?考察してみました。

アーゴヨン」対策と最小討伐人数は?

ウツロイド」「マッシブーン」とウルトラビーストが登場し今後も他のウルトラビーストが実装されると予想。

そこで今回はウルトラビーストアーゴヨン」対策と最小討伐人数を考察してみました。

アーゴヨン」何人で勝てるか???

なっ??

 

※討伐人数は予想値です。

実装後レイドバトルを行い実感から討伐人数をアップ予定。

 

この記事は、ポケモンWikiを参考にさせていただきました。

弱点

「じめん」「エスパー」「こおり」「ドラゴン」が弱点

対策ポケモンにはメジャーなのが多く、対策は取りやすいでしょう。

×1.6

対策ポケモン(一例)

ガブリアス

f:id:sin-jack-in-a-box:20210120195205p:plain

全体的に種族値が高い上に、ゲージを貯めやすい「マッドショット」を覚え、グラードンに次いで最強格のじめんポケモンです。

耐久ならグラードン以上!

技構成 マッドショット×だいちのちから

グラードン

 伝説のポケモンの中でも高水準の種族値を持っており、覚える技の攻撃力も高いためあらゆるポケモンに対して大ダメージを与えることが可能。
じめん単タイプのため弱点も最小限で、多少の相性不利ならば突破できるポテンシャルを持っています。

技構成 マッドショット×じしん

ドサイドン

ドサイドンは育成でシンオウのいしを必要とし大変ですが、CPと攻撃の値が高くダメージ面で貢献します。グラードンほどではありませんが、耐久力もある攻撃ポケモンです。

技構成 どろかけ×じしん

レックウザ

ドラゴンタイプ最強のポケモン。「クリムガン」相手に弱点を付き合うことになり持久戦には向いてませんが、DPS重視ならお勧め。短時間で大ダメージを与えることができるポケモンです。

耐久力無いのが難点?

技構成 ドラゴンテール×げきりん

 

ディアルガ

ドラゴンはがね複合タイプポケモン高耐久、高出力で安定してバトルをすることができます。

技構成りゅうのいぶき×りゅうせいぐん

参考程度にこれくらいか

超精鋭揃い(TL40)の場合:2人

超精鋭揃い(TL40)の場合:2人
精鋭揃い(TL30後半)の場合:3人以上
平均TL30程度~平均TL20程度の場合の場合:5人以上

参加人数が多ければ何を出しても勝てますが、少ない場合に備えて対策はとっておきましょう。

 しっかりと育成したポケモンを揃えていれば、2~3人で攻略できると予想。

 

 

 

スポンサーリンク

   

 ランキングに参加しています。お手数ですが応援していただければ幸いです。


ポケモンGOランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 

 

【ポケモンGO】「ボルケニオン」対策と最小討伐人数は?「ボルケニオン」何人で勝てる?

ボルケニオン」対策と最小討伐人数は?

カロス地方(第六世代)、アローラ地方(第七世代)のポケモンの新たな画像データが確認され、近いうちレイドボスとして登場しそうです。

そこで今回は、カロス地方(第六世代)幻のポケモンボルケニオン」の対策と最小討伐人数をまとめてみました。 

※最小討伐人数は、未実装の為、予想値となります。

弱点

「いわ」「でんき」「じめん」

ボルケニオン」は「いわ」「でんき」「じめん」が弱点。

弱点を突けるポケモンにはメジャーなのが多いので対策は容易だと思います。

対策ポケモン(一例)

ラムパルド

攻撃種族値が全ポケモン中でトップクラス。通常技、ゲージ技共に優秀ないわ技を覚えることができ攻撃種族値も高く、岩タイプ最強のポケモンです。

※攻撃種族値は「デオキシス」「ミュウツー」に次いで第3位、「いわタイプ」の中ではダントツの1位

ただ耐久値が低く紙耐久・生存時間が短いのが難点ですが・・・

技構成:うちおとす×いわなだれ

ゼクロム

2ゲージ技で、威力も高く発動も早い優秀なわざ「ワイルドボルト」を覚え電気タイプ最強の攻撃力を持つポケモンです。

技構成:チャージビーム×ワイルドボルト

ボルトロス(れいじゅう)

れいじゅうボルトロスは実は非常に攻撃ステータスの高いポケモンで、なんと全ポケモン中4位!

通常技のボルトチェンジはゲージを貯めるスピードが早く、ゲージ技の10まんボルトはダメージ効率の良い2ゲージ技なので、でんきタイプのアタッカーとして非常に優秀。 攻撃ステータスはゼクロム以上です。

技構成:ボルトチェンジ×10まんボルト

レイドバトルを有利に行うには?

天候ブーストを活用しよう

天候ブーストは天気に応じてバトル技が約20パーセントほど威力が上がりレイドに挑むときに優位になります。 

 参考までに、「ほのお」タイプは天候が「晴天」の時ブーストが掛かります。

※プレイヤーレベルは35推奨

高レベルトレーナーさんなら3人で討伐可能だと思いますが、低レベルトレーナーさんなら4~6人か?

ボルケニオン」を倒すのに必要な最低人数

個人的にも気になるのが討伐するのに必要な最低人数。ただし、これはレイド参加者の対策ポケモンのよって激しく変化すると思います。 

安定クリアには4人必要

ボルケニオン」を倒すには、TL30以上なら4~5人で、しっかりと弱点をつくことが出来れば、時間内に倒し切ることができる。また、TLが38以上で個体値、技をしっかり厳選したパーティを組めるのであれば3人でクリアも可能。

参考程度にこれくらいか?


超精鋭揃い(TL40)~精鋭揃い(TL35後半)の場合の場合:3人以上
平均TL30程度の場合:4~5人
新人トレーナーの場合:攻略不可

参加人数が多ければ何を出しても勝てるとおもいますが、少ない場合に備えて対策はとっておきましょう。 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

   

 ランキングに参加しています。お手数ですが応援していただければ幸いです。


ポケモンGOランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

 

 

【ポケモンGO】「メガボーマンダ」対策と最小討伐人数は?「メガボーマンダ」何人で勝てる?

メガボーマンダ」対策と最小討伐人数は?

徐々にメガシンカポケモンが実装されていますが、

今回はそのメガシンカポケモンのひとつ「メガボーマンダ」対策と最小討伐人数をまとめてみました。

 

※実装後実際にレイドバトルを行った実感から討伐人数をアップしてますのでご参考程度に

 メガシンカポケモンってなに?

メガシンカポケモンというのは、メガエナジーを使って一部のポケモンが進化したポケモンです。メガシンカしたポケモンは、進化前よりも攻撃力・耐久力がアップします。

普通の進化のように見た目・種族値も変化し、進化した状態は8時間持続します。

弱点

「こおり」が二重弱点

メガボーマンダ」は「こおり」が二重弱点。

二重弱点の「こおり」技で対策を取れば容易に攻略できるでしょう。

対策ポケモン(一例)

メガユキノオー

メガシンカし、こおりタイプ最強のアタッカーとして君臨していた「マンムー」を抑えトップクラスの性能を持ちました。

通常の技に「こなゆき」をスペシャルアタックに、3ゲージのウェザーボールを持たせることでゲージ技の発動速度が速くなり、ゲージ技抱え落ちのリスクが少なくお勧めのポケモンです。

また、メガブースト(※注記参照)がかかる為、可能ならパーティーへ入れることを推奨します。

少人数レイド・スピードボーナス狙いならこいつだ!

技構成:こなゆき×ウェザーボール

メガシンカポケモンと一緒にバトルに参加すると、攻撃に参加しているチーム全体の攻撃力が10%、メガユキノオーと同タイプポケモン(こおりタイプ)に30%攻撃力がアップし、有利にバトルを展開することができます。(短い時間でレイドボスを倒したり、少ない人数で倒すことに貢献します)

マンムー

マンムーは、こおりタイプポケモンの中で攻撃性能がトップクラス。
「こなゆき」はゲージを貯める速度が非常に早く、2ゲージ技で高威力である「ゆきなだれ」を連発可能。

 安定してレイドバトルを行うことができるのでお勧めです。

技構成:こなゆき×ゆきなだれ

f:id:sin-jack-in-a-box:20190309203009p:plain

 グレイシア

グレイシアは、こおりタイプ最強の攻撃力を持ち防御の種族値が高いので耐久力もあるお勧めのポケモンです。

火力はマンムーに劣りますが、アイスルアーと高CPのイーブイさえあればお手軽に手に入れることができるのでこちらの方が初心者トレーナーさんには、お勧めだと思います。

アイスルアーを使って進化orイーブイの名前をシトネにして進化させることができます。(裏技の名前による進化は一度のみ可能)

技構成:こおりのいぶき×ゆきなだれ

技「ハイドロポンプ

野良共闘10人開始36秒で勝利

初戦野良さん10人でのレイドバトル

メガボーマンダの技は「ハイドロポンプ」でした。

メガ進化を使わなくても開始36秒で勝利!

これだけの人数をかければ余裕です。

2~3人でもいけるんじゃないでしょうか??

野良共闘人数3人開始171秒で勝利

二戦目田舎じゃ孵化直後に入らなきゃ人数がそろいません!

なんとか2人入ってくれて3人でのレイドバトル。

初戦で余裕でしたので3人居れば勝てると思いますが・・・

念の為今回はメガユキノオーを入れてレイドバトルをおこないました。

メガボーマンダの技は今回も「ハイドロポンプ

ファーストパーティー全滅後アプリが固まり焦りましたが、再起動後おすすめで突入

開始171秒で勝利です。

アプリが固まらなければもっと早く勝てたでしょう。

これならしっかりと対策を取れば2人討伐可能でしょう。

実際にレイドバトルを行った実感から

超精鋭揃い(TL40)の場合:2人?


超精鋭揃い(TL40)の場合:2人?
精鋭揃い(TL30後半)の場合:3人以上
平均TL30程度~平均TL20程度の場合の場合:6人以上

参加人数が多ければ何を出しても勝てますが、少ない場合に備えて対策はとっておきましょう。

 しっかりと育成したポケモンを揃えていれば、

2~3人で安定攻略。

 

スポンサーリンク

   

 ランキングに参加しています。お手数ですが応援していただければ幸いです。


ポケモンGOランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村